本文へスキップ

中標津 小学生・中学生・高校生の学習指導・受験指導・大学受験

TEL. 0153-72-5580

〒086-1001 中標津町東1条南7丁目

小学生

小学生


 小学生クラスの指導方針

    通常、小学生は計算練習や「解き方」を覚えてその通りに解いていく問題の練習をすることが、
   多いですし、そのような学習指導が標準的であると考えています。
    しかし、中浦教室では、覚えたやり方をそのままやるだけでは自分で考えて解くということにつな
   がりずらいと考えています。ですから、普通の計算問題の繰り返しや、解法どおりに解いていくと正
   解になるという問題を解くことは学習指導の中心にしていません。図や文章から自分で考えて答えを
   導き出すという指導をしています。
    学校のテストですぐに結果が出るということは期待できないかもしれません。ひとつの問題を10分
   15分かけて自分で答えを出すということで考える楽しさを実感することを第1目標としています。
   これを半年あるいは1年以上続けることにより、「覚える」のではなく「考える」学習へとつながり
   ます。
    このような学習が、中学・高校の学習で本当の理解へとつながっていくと考えています。



  

  英語の必修化とは
   2020年4月から「英語」が小学校5・6年生の必修教科となりました。
   これまでの英語に慣れ親しむという扱いではなく、「教科」となりましたので、学習の内容も規定され
  ますし、評価されることになります。成績がつけられるということです。
   特に重要な変更点は、小学校で学習していることを前提にして中学校の英語の学習が行われるというこ
  とです。具体的には、これまで中1の英語で夏休み前に学習していた内容を小学5・6年生で学習するこ
  とになります。


   中学1年生の4月で英語に差がついている!?
   これまでは英語は中1から始まる教科でしたので、中1の4月でほぼ同じスタートラインでしたが、
   これからは中1の4月で理解度に違いが出てしまうということになります。


     ※AI学習すららは新規利用を中止しました。ご了承ください
 
 ■教科学習サポート

   小学1〜3年生 国語、算数
    理解度に応じて先取り学習・さかのぼり学習をします。

 ■英検合格トレーニング

    小学校の英語学習が教科となりましたので小学生のうちから英検に合格できるようにトレーニングします。
    アニメーション学習を使って楽しく学習します。

    「いっとうくん」の英検対策の紹介ページをご覧ください。 


   算数パズルの特徴

   ■スモールステップでレベルアップ

     算数パズルと文章・図形の問題を小学校1年生くらいでも解けるレベルから始めて、少しずつレベルを
     上げていくことで無理なく、自分で答えを出せるようになっていきます。

   ■じっくり考える力を育てる

     1つの問題を20分でも30分でも、場合によっては1時間でも、自分の力で考えます。
     どうしてもわからない場合はいくつかのヒントを出します。
     これをじっくり続けていくことで、教えられた問題ではなくても自分で考えられるようになっていきま
     す。
    
   ■自分で答えを出す楽しさを知る
      
      算数パズルでは やり方はほとんど教えません。時間に制限を設けません。
     しかし、指導者がじっくり見守りながら、考えるのを待つことで自分で答えを出せるようになっていき
     ます。
      出した答えは自分のものですから、自分で答えを出す楽しさを知っていきます。


進学校一覧

聖心女子中学
函館白百合中学



バナースペース

中浦教室
ブロードバンド予備校 中標津校

〒086-1001
 北海道標津郡
 中標津町東1条南7丁目3-1

TEL 0153-72-5580


中浦教室自習室
入り口


友だち追加